発汗ダイエットの補足

おはようございます。
ENter Shibuya Private Studio 代表
パーソナルトレーナー 中西


昨日の発汗ダイエットについての補足を今日はしたいと思います。

いかんせん伝えようとすると長くなってしまうので
小出しで申し訳ないのですが今日も発汗ダイエットについてです

今回は危険性についてです。
発汗ダイエットは
発汗、汗が出ることでナトリウム、カリウムなどのミネラルを失います。

それと急激な体温上昇を起こすため、危険性が高まります。

え?なんの?


それは血液が濃くなること。

血液が濃くなってドロドロになると流れにくくなりますね。

そうすると心臓に負担がかかりやすくなります。

最悪の場合、最悪の場合は

心筋梗塞や脳梗塞などが起こって死の危険性もあります。

また水分補給をしないでサウナ、入浴、岩盤浴、運動で水分補給をしないで自ら熱中症を引き起こしているものです。

昔の部活動は水を飲むなぁー!って時代があったと聞きますが


今じゃありえない話しですからね^ ^

熱中症になるとご存知の通り、痙攣、吐き気、頭痛
進行すれば臓器の障害になりますね。

これで運動の時の水分補給やダイエットでの水抜き、発汗ダイエットが危険は理解してもらえたかなと思うので周りでしている人がいたらこのブログを読ませてあげてください♪😎



《公式ホームページ》

《トライアル》

《Instagram》

0コメント

  • 1000 / 1000