低負荷トレーニングで筋肉は大きくなるの?

おはようございます
ENter shibuya private studio 代表
パーソナルトレーナー 中西

本日は軽い負荷でも筋肥大(筋肉を大きくする)が起きるかどうかということを
綴りたいと思います。


筋トレで大きくするには、重たい負荷を使った筋トレが不可欠というのが長年の常識とされていましたが

2010年以降研究者たちの間に驚きをもって迎えられている発見があります。


軽い負荷でも筋肥大が起こるという科学的根拠を示す論文が相次いでいます😳

従来は筋肥大の最適な負荷は 75〜80%1RMだとされてきました。


ちなみに1RMとは1回しか上げられない重さです。その75〜80%という高負荷が筋肥大には必要だと思われてました。

要は8回から10回しか反復できない重さでこれを3セット行うのが筋トレのメジャーなメソッドです。(NSCAでは6回〜12回)


しかし30%1RM、つまり一度に25回から28回ほどできる低負荷トレでも75〜80%1RMと変わらない筋肥大が起こることがわかったのです。


ここで重要なポイントはどちらも言えることですが

75%でも30%でも
オールアウト(限界まで追い込む)することが大切です。

レジスタンストレーニング(筋トレ)は自分との戦いになるので追い込むときはサポートしてくれる人、一緒にトレーニングをする人をつけることをオススメします♪
ケガしないためにもね😎


《公式ホームページ》
《Instagram》
《無料体験実施中》

0コメント

  • 1000 / 1000